スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
FM osaka k-stream
ツイッターでの友だちが、
今夜の番組の、ヘジンのインタビューを
テープ起こし(って言うのかにゃ??)してくれました!!
ありがとうございます~~~~~


↓クリックしてね♪
Haejin>FM osaka k-streamをお聴きのみなさん、キヨピさん、こんばんは!パク・ヘジンです。(ここは日本語でした)

DJ>さぁ、ここからは先週日本デビューシングルをリリースしたパク・ヘジンさんのコメントインタビューをお送りします。ドラマ「エデンの東」や「空くらい地くらい」に出演されていた俳優さんですが、今回日本では歌手デビューということになりますね。さぁ、それでは質問しましょう。

DJ>日本デビューシングル【運命の轍】が先週リリースされたばかりですが、シングルのコンセプトは?>そして今作で日本のファンに伝えたいポイントはどこですか?

(ヘジンくんはハングルでお答えです。)

Haejin>【運命の轍】という曲が発売されました。今作のCDジャケットは、当初“スター”というのがコンセプトだったんですが、運命の轍というタイトルに合わせて、“悲しくて会えない入れ違いになる愛”こうしたものを表現しています。日本のファンの方々には、今回本格的な歌手デビューと言われていますが、もちろんそれも必要ですが、元々の俳優としてもいい作品でみなさんにお会いできればと思っています。歌手として、俳優としてのふたつの僕の顔を楽しみにしていてください。

DJ>日本でプロモーション活動されてみて、韓国と日本での音楽活動での違い、また歌手と俳優両立させるために努力していることなどはありますか?

Haejin>韓国では音楽活動していません、そこが一番の違いではないかと思います。逆に日本では俳優としての活動をしていないのに、韓国では俳優としての活動のみ、日本では歌手としての活動のみをしているわけで、ま、ここまで話して話の着地点を見失ってしまったんですが・・・この両方の仕事を両立させるために、演技のレッスンも受けているし、音楽のレッスンも受けています。また、普段から体力づくりもやっているので、それぞれが自分の役に立っていると思っています。

DJ>今後、日本での活動での目標などがありましたら教えてください。

Haejin>特別な目標というよりも今回曲がレコーディングとリリースされたということで、今回のシングルがヒットしたら嬉しいなと思っています。また、俳優としての作品ということですが、まだ日本語がうまくできないので日本での出演というのは難しいかなと思いますが、また早く韓国でのいい作品に出演して、それがまた日本でもOAまた上映されるようなそんなことを願っています。

DJ>今回、大阪(関西)に来られて行った場所とか、美味しかったものとか、次回はここに行きたいなと感じたことなどはありますか?

Haejin>今回あまり時間がなかったのですが、ちょっと空いた時間に道頓堀に行ってきました。とても賑わっていて、日本人より外国からの観光客が多い感覚を受けました。ソウルの明洞のようなところだなと感じました。そこでいろいろ見て回って、カニとたこ焼きを食べました。そのとき、たこ焼きを食べようってあるお店に入ったら、そこは自分で作って食べるたこ焼き屋さんだったので、とても長い時間をかけて作って食べました。

DJ>最後に、この番組を聴いているリスナーさんに一言お願いします。

Haejin>今回、俳優ではなく歌手として日本のみなさんにお会いすることになりました。みなさん、たくさん聴いてください、そして、愛してください。よろしくお願いします。また、このシングルのカップリングには【ひゅるりひゅるり】という曲と運命の轍の韓国語バージョンも含めて全部で3曲入っているので、ぜひよろしくお願いします。

DJ>とってもお声も話し方もソフトな感じで、ボソボソと喋るところがきっと可愛らしい感じの方なんだろうなと思いました。ちょっと会ってみたかったなと思いました。さぁ、最後に日本語で曲紹介をしてくれています。頑張りました。それにしても紳士ないい方感がにじみ出ているソフトインタビューでした!

Haejin>では、最後に日本デビューシングル【運命の轍】を聴いてください。パク・ヘジンでした。ありがとうございます。

【運命の轍】日本語バージョンが流れました^^





はーい!
たくさん聴いて、愛してますよ~~~~~

それにしてもヘジンくん、きっと器用にたこ焼き、焼いたんだろうなぁ~~~~
私もご一緒したかったですぅ
スポンサーサイト
[2011/02/19 01:15 ] | パク・ヘジン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<久しぶりにヘジン待ち受け・その8☆ | ホーム | イ・スンギ、3月に日本で『九尾狐』PR>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emima23.blog118.fc2.com/tb.php/1308-7fd230d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。