記事「パク・ヘジン、兵役不正無嫌疑…寃罪を晴らした」
記事が訂正されたのはよかったですが・・・
この問題、まだ続くんですね
「エデン」の出演料、まだ支払われていない、って?!



元記事

パク・ヘジン、兵役不正無嫌疑…寃罪を晴らした




俳優パク・ヘジンの兵役不正疑惑が疑惑がないと明らかになった。

CBSは15日午後訂正報道門を通ってパク・ヘジンの兵役免除過程に特別な問題がなかったと報道した。

CBSは昨年11月23日'有名男タレント、精神分裂症偽装兵役免除疑惑'という題名の記事で警察が調査を行ってパク・ヘジンの兵役不正疑惑一部を確認したが控訴時効がすぎて取調べ終結処理されたと報道した。 これでパク・ヘジンはその間兵役不正疑惑があるが控訴時効に抜け出たというくやしい寃罪を晴らすことになった。

この日CBSは客観的な病者用診断書を公式に確認した後訂正報道文を発表した。 これは警察と検察でもすでに確認された。

パク・ヘジンは去る2002年身体検査当時近視1級と非閉塞、肺結核と精神と病歴などによって一次的に再検査判定が出た。 また、最も緊急な精神科治療を2年余りの間30回余りにかけて受けたし、2004年3月頃免除判定が出た後にもずっと治療してきた。

CBSは政情記事で"時間に追われて十分な事実確認が不足した状態で兵役疑惑問題を報道したことに対してパク・ヘジン氏と家族らに遺憾を表わします"と話した。

先立ってこの日午前パク・ヘジンは前所属会社代表から誣告罪で訴えられた。 これにパク・ヘジン側は"告訴された事実に対して記事を通じて接しただけ告訴事実に対して全く分からなかった"という立場と共に情報提供者で前所属会社代表を指定した根拠資料を公開した。

パク・ヘジン側から受けた捜査結果公開報告書によればパク・ヘジンに対して兵役不正を犯したと情報提供した人は'パク・ヘジンと一緒に仕事をする情報提供者'と明示されている。

パク・ヘジン所属会社関係者は"まだ正式に通報された事実はないが万一、言論媒体に報道された事実通り前所属会社代表が無事に対して告訴をしたとすれば相互告訴で強力に対応する方針だ"として"パク・ヘジンは2009年3月頃放映終了されたドラマ'エデンの東側'出演料をいまだに支給しなかった前所属会社代表を相手に刑事告訴を検討中にある"と付け加えた。

he9.jpg
スポンサーサイト
[2011/12/16 01:27 ] | パク・ヘジン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<記事「パク・ヘジン告訴真実攻防“最後まで行く”波紋大きくなるか?」 | ホーム | ヘジン待ち受け・18>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emima23.blog118.fc2.com/tb.php/1789-b4b74b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |