カクシタル7、8話
レビューの前に、記事をご紹介~

おもしろい記事ですが、8話までのネタバレあります


「カクシタル」友達だった二人が選んだ、それぞれの復讐の道

ka7.jpg
ka6.jpg

ガントの新しい髪型かっこいい~~~~

さて、7話・・・・
シュンジに、山の中まで追い詰められ、
崖から転落したカクシタル=ガント・・・・

シュンジたちが血眼になって探しても、
カクシタルは見つからず・・・

ガントは、病院のベッドで目を覚ました。

路地で人々に見つかり、石などを投げつけられているところを
シュンジに助けられた。

自分が、シュンジの兄を殺したカクシタルだと知らないシュンジの自転車の
後ろに乗って、涙を流すガント・・・

モクダンは、カクシタルが、満州で別れた「お坊ちゃま」だと確信した。

ガントは、カクシタルのアジトで、
ついに、兄の遺志を継ぐ決心をした・・・!





8話では、いきなり、ひげそりガントにやられました~~~
カクシタルとして生きることのカムフラージュのため、
「佐藤宏」と名乗ることにして、生まれ変わった?という意味で
髪型も変え・・・・

ほんとは苦しい二重生活の始まりなんだけど、
チュウォンくんかっこよすぎ

キャバレー?で、ララにキスされるシーンもよかったーーーー

モクダンを探す警察にサーカス団員全員捕まり
警察に向かおうとする彼女をシュンジは止めようとする。
だが、モクダンに「あなたと私は住む世界が違う」と言われてしまう・・・・
愕然とするシュンジ・・・・

シュンジは、父に「お父さんが望む生き方をするから、
一度だけモクダンを解放してください」と申し出る。

シュンジは、小学校の先生から
日本警察の警部へと転身~~~~


日本人は見ていられないような内容かと思ってましたが
マンガ原作だけに、マンガ的に描かれてるので
娯楽作品として楽しめると思います~
ドラマチックな時代背景を借りて、普遍的なテーマを描いてるんだなと思いますし・・・・
スポンサーサイト
[2012/06/23 00:12 ] | カクシタル | コメント(0) | トラックバック(0)
<<パソコンが.... | ホーム | サッカー観戦スンギくん in ポーランド>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emima23.blog118.fc2.com/tb.php/1977-3904d951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |