パク・ヘジン“国民的年下男でなく国民的オジラプになりたい”
オジラプってどーゆう意味??


元記事



俳優パク・ヘジンが‘国民年下の男’を脱いで‘国民オジラプ’になると明らかにした。

パク・ヘジンは11日午後2時ソウル、盤浦洞(パンポドン)パラスホテルで進行されたKBS 2T V間週末ドラマ‘私の娘ソヨン’(脚本ソヒョン卿/演出幽玄期)製作発表会でこのように話した。

劇中パク・ヘジンは3分早く生まれた双子姉ソヨン(イ・ボヨン)とは180度異なる愉快、そう快、痛快な医大生イ・サンウ役を担った。

パク・ヘジンは“作家、編成、あらゆる事を差し置いて台本をおもしろく読んだ。 しばらく前に台本を受けて読んだし、個人的に意味あると考えた。 ミニシリーズに復帰するというよりは私がいた席に戻るという意味で意味がある”と話した。

前作を通じて得ることになった‘国民年下の男’タイトルに対してパク・ヘジンは“今年で三十才だ。 もう年下の男タイトルは捨てる時になったようだ”と冗談を言って“劇中サンウがあちこち干渉をたくさんしてオジラプも広いが、今回は国民オジラプ程度になれば良いだろう”と笑って話した。

2009年‘熱血商売人’以後3年ぶりに国内テレビ劇場に帰ってきたパク・ヘジンは“久しぶりにごあいさつすることになった。 どのようにして見たら3年という時間が流れることになった。 3年の間忙しく過ごして韓国に久しぶりにカムバックすることになった”と淡々とカムバック所感を明らかにした。

‘私の娘ソヨン’という無能で醜いお父さんの娘に生まれた不幸ために親子の縁を自ら切ってしまった娘とそれにもかかわらず、子供に最高のお父さんになりしたくて娘の毒気も抱え込んだお父さんを通じて血縁それ以上の意味を顧みる家族劇でチョン・ホジン、イ・ボヨン、イ・サンユン、パク・ヘジン、チェ・ユンヨン、パク・チョンア、イジョンシンなどが出演する。 15日初放送.
スポンサーサイト
[2012/09/12 16:41 ] | いとしのソヨン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<インタビュー動画'カムバック'パク・ヘジン、"負担半分期待半分でしょう!" | ホーム | パク・ヘジン、“医大生演技してメディカルドラマ欲捨てた">>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emima23.blog118.fc2.com/tb.php/2045-31c4177d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |