私の娘ソヨン5話
5話は、秋夕のせいか、視聴率が少し落ちたようですが

そんなの関係ないです

ほんと、いいドラマです!

5話を見てるうちに、
まるで汗をかいてるみたいに、
知らず知らずのうちに涙が出てきてびっくりしました。
ソヨンとウジェのシーン・・・・
静かな感動に涙が出るドラマって、最高です!

あらすじは記事をごらんください


元記事

翻訳は↓
‘私の娘ソヨン’イ・サンユン-イ・ボヨン、丁寧に上手く初めてのデート‘ロマンス突入’




‘私の娘ソヨン’イ・サンユンとイ・ボヨンが丁寧に上手く初めてのデートをした。

9月29日放送されたKBS 2TV週末ドラマ‘私の娘ソヨン’(脚本ソヒョン卿/演出幽玄期) 5回でカンウジェ(イ・サンユン)はイ・ソヨン(イ・ボヨン)に向かったすべての誤解を解いた。

ウジェはイ・ソヨンがバイクを盗み出した当時CCTV画面を見てイ・ソヨンを美人局と誤解した。 すでにイ・ソヨンを悪質泥棒で誤解したウジェはイ・ソヨンが“その日うちの母さんが死んだ”と真実をいっても信じなかった。

だが、その日夜の友人とともに酒場でTVを見たウジェはイ・ソヨンが補助出演者アルバイト中であったのを分かった。 その時始めてウジェはイ・ソヨンの部屋にあった母親の遺骨箱まで思い出したし申し訳ない心にどうすればよいか分からなかった。

ウジェは家庭教師の授業がない日曜日、図書館でイ・ソヨンを訪ねて行って“私の友人であったバイクの役割をしろ”と強要した。 ウジェはイ・ソヨンを最高級食堂に連れていって芸術映画を見せて夕方には公演会場まで連れていった。

食堂でよく食べて映画館で良く寝て公演会場でよく笑うイ・ソヨンを見てウジェは満足げな微笑を隠すことができなかった。 引き続きウジェはイ・ソヨンに“‘事情があった。 アルバイト中だった’と、なぜ話をしなかったのか”として“申し訳なかった”と謝った。

また、ウジェは本当のバイク泥棒を見つけたのにかかわらずイ・ソヨンに“今後我が家でご飯食べて食事代まで集めてはやく私のバイク値返せ”として配慮を惜しまなかった。 ついにウジェはイ・ソヨンのために米国出国計画まで修正してロマンス突入を予告した。

so51.jpg

氷の鎧をまとったソヨンの、本当の明るさが引き出されていくシーンに、
思わずうるっとしてしまいました

ぐいぐい引き込まれる力を感じます

あたたかくて、いいドラマです


・・・あ、サンウは、ホジョンにコクられました
スポンサーサイト
[2012/10/01 00:24 ] | いとしのソヨン | コメント(2) | トラックバック(0)
<<私の娘ソヨン6話 | ホーム | ‘私の娘ソヨン’パク・ヘジン“私の席に戻りたかったんですよ”>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/10/02 11:59] | | # [ 編集 ]
サンウは、人に親切で優しくて癒やし系ですねi-237
ほんと、いいキャラです~!
[2012/10/03 00:35] | URL | えみま #joykwWQw [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emima23.blog118.fc2.com/tb.php/2074-cdbdffe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |