私の娘ソヨン7話
視聴率30%突破
おめでとう~~~


視聴率の記事は、また後でupします~
7話のストーリーは、
記事をどうぞ

元記事


翻訳は↓




‘私の娘ソヨン’イ・ボヨンが渡ることはできない川を渡った。 お父さんチョン・ホジンの存在を否定したのだ。

10月6日放送されたKBS 2TV週末ドラマ‘私の娘ソヨン’(脚本ソヒョン卿/演出幽玄期) 7回はソヨン(イ・ボヨン)とウジェ(イ・サンユン)の秘密の関係を知るようになったウジェ家族の急な質問にお父さん(チョン・ホジン)が亡くなったと嘘を吐いてしまったソヨンの場面で終わりながら劇の緊張感が最高潮に達した。

ウジェのお父さんカンギボン(チェ・ジョンウ)がソヨンの両親に対して促すように尋ねソヨンは“お父さんおられないです”と嘘を吐いてしまったのだ。

事実ソヨンにもそれなりの理由があった。 運命直してみようと財閥2世をそそのかしたという蔑視の視線から抜け出したかったし別れるほかはない男の両親の前で全部みじめな格好になりたくなかったため。 さらにはナイトクラブで仕事をして是非終わりに警察署でお父さんサムジェと対面しなければならなかったソヨンは‘笑いまで売る’お父さんを理解できなくていっそお父さんの存在を否定してしまった。

血縁を否定したソヨンの行動が今後の話にどんな影響を及ぼすのかに対する視聴者たちの反応が熱い。" ソヨンの事情は分かるが血縁を否定したソヨンの行動が果たしてどこまで赦されることができるだろうか?”として帰ってくることはできないソヨンの行動に残念な視線を送る反応があるかと思えば“胸中にウジェを望む切実だということから来る彼女の行動にかえって胸が痛かった”として初恋を離れて送らなければならないソヨンの行動を理解する反応を見せることもした。

お父さんに向かったソヨンの憎しみ、そのような娘に向かったお父さんのあるなしでかわいそうな子供愛、対立と愛憎であふれ出るサムジェソヨン親子の関係がどのように進行されるのかに対して視聴者たちの気がかりなことが増幅されている。

一方これを反映するように視聴率も大幅上昇した。 去る6日放映された‘私の娘ソヨン’ 7回分は視聴率26.3%(AGBニールセン メディア リサーチ、全国視聴率基準)を記録した。 週末ドラマ視聴率が普通土曜日よりは日曜日に上昇する傾向を見る時今日(7日)放映分は視聴率30%突破に対する期待感を持つようにする。




・・・・そして、相変わらず笑えるホジョン
スポンサーサイト
[2012/10/09 15:02 ] | いとしのソヨン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<私の娘ソヨン8話 | ホーム | パク・ヘジン、ホ・ギョンファン ラブコールに肯定的回答“視聴率30%越えれば‘ホームレス’出演>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emima23.blog118.fc2.com/tb.php/2078-ceab759c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |