スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
私の娘ソヨン10話
10話の記事です~

ヘジンくんの演技ほめられてる!!ヽ(*´∀`*)ノ

元記事です↓

‘私の娘ソヨン’チョン・ホジン涙演技視聴者泣いた‘視聴率1等更新’

so1002.jpg


so1001.jpg






翻訳は↓

'私の娘ソヨン'チョン・ホジン、イ・ボヨン、パク・ヘジン家族の涙熱演にテレビ劇場は涙の海になった。

10月14日放送されたKBS 2TV週末ドラマ‘私の娘ソヨン’(脚本ソヒョン卿/演出幽玄期) 10回ではお父さんイ・サムジェ(チョン・ホジン)の存在を隠して結婚をするほかはなかったイ・ソヨン(イ・ボヨン)の胸痛い理由、そして偶然にこれを知ることになった後衝撃に包まれたサムジェの涙ぐましい話が描かれた。

この過程でお父さんをだまして愛する男カンウジェ(イ・サンユン)を選択するほかはなかったソヨンの内部事情とこの事実も分からないまま偽り留学に出るというソヨンの突然通知に最後まで娘を取りまとめようとするサムジェの誠意に視聴者たちは涙をのむほかはなかった。

真心を込めて食べ物を整えて最後になり得るソヨンの後ろ姿を屋上塀に立って少しでもさらに見ようとカササギ足を上げてソヨンとの離別に力に余ることの涙を流した。 また、娘が最後に残して行った小切手を握りしめて嗚咽するサムジェの複雑な悔恨の涙に視聴者たちもまた、胸詰まって感じでよく聞こえなくなるほかはなかった。

このような状況で結婚式祝いの客代行アルバイトをした途中自身にいつ帰ってくるかも知れない米国留学に出るといったソヨンがウジェと手を握って入場する場面を目撃することになったサムジェは衝撃に包まれた。

ソヨンの双子弟サンウ(パク・ヘジン)との話やはり遺憾を伝えた。 ソヨンがお父さんの存在を否定したという事実と一人で自身の結婚式に参加してほしいというソヨンの話にいっぱい傷を負って恨みながら毒気を抱くことになったこと。 しかしサンウは今後罪の意識を持って生きなければならないソヨンに対する遺憾の涙を流したし視聴者たちはソヨン、サンウ姉弟に深い憐憫と同情を感じて胸をかっとさせた。 特に涙を流してサンウに近付こうとしたが何か決心したようについに引き返したソヨンの姿とこれを残念に眺めるサンウの姿に視聴者たちは惜しんだ。

互いに信じて頼らなければならない家族がやむを得ず縁を切ることになる残念な話は三人の俳優の演技力と会って光を放った。 この日放送に接したネチズンは"イ・ボヨン、パク・ヘジン、チョン・ホジン演技本当に冗談じゃなかった","三人皆に感情移入されたよ","イ・ボヨン、チョン・ホジン金持ち演技漬かってウジェ素晴らしいね","ソヒョン卿作家の安定的台本にイ・ボヨンの決心した演技大当たり","演技は本当にみないたずらでない模様","昨日見ながらジャージャー泣いた","パク・ヘジン演技あのように上手にしたか?"等三人の演技力に熱い反応を見せている。

一方三人の熱演に力づけられて視聴率もまた、爆発した。 視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによればこの日放送された10回は全国基準31.2%の視聴率を記録して国民ドラマ隊列にのぼった。


ホジョンは、留学の前に
夜中にサンウに会いに、家を抜け出しちゃった
裸足で!

ほんとかわいいホジョン



そして、話は3年後に・・・・・
スポンサーサイト
[2012/10/18 22:43 ] | いとしのソヨン | コメント(2) | トラックバック(0)
<<Singles11月号 | ホーム | 私の娘ソヨン9話>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/10/19 03:55] | | # [ 編集 ]
ヘジンくんが韓国で活躍してるのを見ると、ほんとうれしいですね!
ソヨンは、予想外の展開で、
続きを見るのが楽しみですね!

鍵コメさんも、あまり無理せず
体を大切に~
[2012/10/19 21:42] | URL | えみま #joykwWQw [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emima23.blog118.fc2.com/tb.php/2086-a89f35cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。