チェ・ユンヨン、パク・ヘジンに‘その女’プロポーズ予告
このシーン、すごくおもしろかったです~

so13.jpg



元記事

翻訳は↓
チェ・ユンヨンが愛のセレナーデで‘その女’を選択して片思いパク・ヘジンに愛らしいプロポーズを予告した。

チェ・ユンヨンは自らの最高視聴率を更新して無限上昇の勢いの雰囲気を継続しているKBS 2TV週末ドラマ‘私の娘ソヨン’(脚本ソヒョン卿、演出幽玄期/製作HBエンターテインメント)で3年の間サンウ(パク・ヘジン)だけを片思いしてきた‘純情ファンタジー’ホジョン役を完ぺき消化して少女感性の代名詞に浮び上がっている。

ホジョンはサンウに向かった片思い閲兵に心が不穏なことはママ カン・スン(ソン・オクスク)により3年強制留学に出た米国でも友人を通じてサンウの便りを伝え聞いてまた会って愛告白することだけを指折り数えてきた。 結局レジデントで勤めるサンウの病院にボランティアメンバーで自ら支援、勤務をしながらサンウと偶然な出会いを装った後食事約束を受け取っておいた状況.

自身に女として注目一度与えないサンウに向かった一片丹心切ないホジョンのプロポーズが予告されてサンウホジョンカップルのロマンスに対する期待感が大きくなっている。 また、歌手ペク・ジヨンのヒット曲‘その女’を愛のセレナーデで選択したホジョンの愛告白がいかなる結果を作り出すのか期待を集めている。

江南(カンナム)のあるレストランで進行された‘私の娘ソヨン’撮影現場でチェ・ユンヨンは‘その女’を歌ってパク・ヘジンに向かった愛告白を始めた。 限りなく優しくて純粋なホジョンの最高の純真な純愛に現場に集まった俳優らとスタッフも、ホジョンを暖かい視線で眺めるほかはなかった。

チェ・ユンヨンは“愛に慎ましくて下手なほどのホジョンが片思いサンウ兄さんに3年ぶりに真心に充ちた告白をする場面だ”と紹介して“いよいよ勇気を出したホジョンの率直な告白過程が視聴者たちにそっくり伝えられて感動を差し上げたら良いだろう。 ホジョンに多くの応援お願いする”と伝えてわずかな希望と要請の話も忘れなかった。

一方ホジョンのプロポーズ エピソードは今日(27日)夕方7時55分KBS 2TV ‘私の娘ソヨン’を通じて電波に乗る予定だ。





だけど、サンウの答えは・・・・・



so131.jpg










スポンサーサイト
[2012/10/31 01:43 ] | いとしのソヨン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ジャウンの歌♪ | ホーム | 私の娘ソヨン13、14話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emima23.blog118.fc2.com/tb.php/2099-8d7a63aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |